歪みによる痛みについて|米沢市 口コミ1位の加藤接骨院・整体|交通事故治療・骨盤矯正

加藤整骨院 加藤接骨院併設

辛い腰痛・肩こり・頭痛急なスポーツ障害・外傷交通事故後のケガ・むち打ち DRT療法×背骨矯正 自信を持ってお勧めする当院独自の2つの施術で根本原因にアプローチし、痛みや不調を早く効果的に根本改善 駐車場完備! 土曜日も診療! 国家資格者常駐!

歪みによる痛みについて

2011年10月2日 : 未分類

米沢の加藤接骨院・加藤慎也です。 腰痛も、 整体・カイロ・その他の治療院では、 大抵こう言われます。 「骨盤が歪んでいる。背骨が歪んでいる。だから痛いのだ」 確かに否定はしません。 ただ、それが全てではないのです。 利き腕、利き足がある以上、左右対称の動きは出来ません。 左右対称の動きが出来なければ、 どちらか一方の手足、背中などが発達し、 歪みが生じてきます。 野球のピッチャーが一番わかりやすいと思います。 利き腕で、生涯何千、何万、何十万回投げるのでしょうか。 要するに、ゆがみは地球上のほぼ全員にあるわけです。 「その歪みが許容範囲かどうか」 が問題になるのです。 痛みとは、つまり熱を持った炎症症状です。 使いすぎ、突発的な行為によって、骨、筋肉、靭帯などに 出ます。 まずは炎症を抑え、 ある程度治ってきた段階で、 痛みの出にくい身体を作るわけです。 これが矯正の目的です。 あいまいな表現が出回る世の中ですが、 何かわからないことがありましたらご相談下さい。

1LINE@お友だち限定 2お友だち追加でラクラク予約! LINE@で2つのお得!お名前、症状、ご予約日時、電話番号をご連絡ください。来院をお待ちしております。

人気記事

Line登録
0238-49-9850