新着情報

夏場の冷房

2024年6月9日 日記

みなさん、こんにちは。

加藤整体院・接骨院です。

最近は気温が上がり、冷房をつける方が増えてくると思います。

当院でも毎年夏になると、職場が寒く体が冷えて辛いという声を多く耳にします。

一応冷房は【26〜28度】または外気温差3度以内などと言われていますが

私は暑がりなのですぐ冷房をつけたがりますが、人それぞれ適温が違う為、温度設定が中々難しいです。

この状態を我慢したまま冷房対策をしないでいると様々な体調不良に繋がります。

体は自律神経の働きによって体温調節などコントロールをしていますので、自律神経が崩れると頭痛、肩こり、怠さ、不眠などの症状に繋がります。

それだけではなく、関節痛、神経痛も起こりえます。

ですので、冷房や扇風機のあたりすぎに注意をし、適度な温度設定が良いと思います。

羽織る物、膝掛けなどを用意したり、冷たい飲み物などにも注意をしましょう。

これからは暑い日が続きますが、体調管理をしっかりし日々の生活を送れるよう心がけましょう!

お身体の不調、お悩みがある方は当院までご相談下さい。

お役に立てるようサポートさせて頂きます。

※柔道整復師の施術は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)のみ保険適用になります。その他の慢性的症状は、保険適用外として「整体」として自費で施術を行っております。なお、当院は1階東口接骨院・2階西口整体院の基準構造をクリアしており、症状により使い分けを提案しております。

文責鈴木