新着情報

変形性膝関節症

2021年10月17日 日記

みなさん、こんにちは。

加藤整体院・接骨院です。

本日は変形性膝関節症についてです。

当院でも膝の痛みがあり来院される方が多くいらっしゃいます。

変形性膝関節症とは体重や加齢などにより膝の軟骨がすり減り、膝の痛みが出ます。

それだけではなく、姿勢の悪さや身体の硬さなどの積み重ねにより膝が痛むという事もあります。

膝は体重負担が大きくかかる部位です。

その為に体重が増えすぎないようコントロールしたり、膝周囲の筋力をしっかり鍛えたりする事で膝への負担を軽減される為には必要な事だと思います。

また当院では、体の歪みを調整し、正しい姿勢、ストレッチ、注意点などのアドバイスをさせて頂いてます。

多少様子みれば治るだろうと放置して症状が悪化してしまうという方が多くいらっしゃいます。

少しの違和感、痛みだからといって放置せず早め早めの処置をしましょう。

お身体の不調、お悩みがある方は当院まで気軽にご相談下さい。

お役に立てるようサポートさせて頂きます。

柔道整復師の施術は、骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷(肉離れ)のみ保険適用になります。その他の慢性的症状は、保険適用外として「整体」として自費で施術を行っております。なお、当院は1階東口接骨院・2階西口整体院の基準構造をクリアしており、症状により使い分けを提案しております。