御年配への背骨矯正|加藤整体院・接骨院

御年配への背骨矯正

2018年5月11日 : 一般治療

おはようございます。

米沢の加藤整体院併設接骨院です。

 

今回の患者さんは腰や膝、いろいろなところが痛くて来院されたようでした。やはり初回では痛みが完全にはなくならないので、ほんとに治るのかな。と心配されていました。

それでも、通院頻度を守って来院されて治療を重ねていくごとに、前より楽な気がするかもしれないと言うことが増えてきました。何度か来院されて治療を進めていくと、左側が痛くなってきた。いつも右から背骨触られてるからなんだ、だからたまに左から整体してくれないかと言ってきました。

しかし、左から整体しても逆に具合悪くなるとお伝えし、その場では患者さんに理解してもらい頚椎を診て患者さんの背骨の曲がり方を診て、それに合った方向からの整体を実施しました。(右からの調整でした。)

その時私は正直、患者さんが来なくなるのではないかと心配していましたが、言うことを聞いてくれてその後も毎日か1、2日おきくらいに来院してくださっています。

その成果もあって背骨の指標となる首、肩、ふくらはぎの痛みも改善され、前より痛くなくなってきたと言われてました。その為、前より身体は良い方向に向かっているので患者さんの主訴である、腰や膝、その他の不具合のある箇所も時間差で良くなっていきますと、何度もお伝えし、治療を続けていきました。

その後何週間か経過し、腰の痛みは前と違って全然痛くなくなった。凄いな。と言われます。接骨院の中での移動も来院時よりスムーズに動けてますし、ベットでの仰向き、うつ伏せの体位変換もスムーズに早くなりました。膝の方はまだ少し痛いときがあると話されますが、痛むときも少なくなってきたし、歩くのも痛くないから楽になったとも言われてました。その為、来院前まで自宅の近くにあるスーパーにも買い物に行くのも億劫だったのが今では億劫でなくなり、たまにだけど行ってみたりもすると話されました。

その患者さんは今でも間をそんなに開けず来院されています。膝も痛いことは痛いけど少しずつ良くなっているとのことです。これから一緒に

痛みを減らしていくのが楽しみです。 

 

他にも、ヘルニアで手足に痺れがある。頭痛がひどい。という方も改善されています。その方のお話はまた次回などで掲載します!

ですのでDRT療法は痺れ、頭痛などにも幅広く有効ですので、お困りの方がいましたら、まずは来院し体験されてみてはいかがですか?お待ちしております!

当院へのアクセス