スタッフ紹介

院長

施術者4人で常勤3人、非常勤1人体制です。
受付は常勤1人で加藤整体院を動かしています!

院長の加藤は、開業以来、柔道整復師専門の外傷(骨折、脱臼、打撲、捻挫、肉離れ)と、背骨や骨盤のバランスを整える整体を得意としてきました。
その中でも野球肩・野球肘に関しては、地域で私の右に出る者はいないと自負しております。

 

 

初回にお客様に納得の出来る結果を出して差し上げること。「加藤整体院の治療なら、良くなりそう!」と感じて頂ければ幸いです。

みなさんこんにちは。院長の加藤です。

高畠生まれ、高校は米沢。次男であることから、結婚後は実家に戻らず、小さい頃から馴染みのある米沢に永住することを決意しました。

妻と娘3人に恵まれ、毎朝2匹の犬の散歩に精を出しております。お酒は多少飲めますが、タバコとギャンブルはせず、定期的に筋トレをして、健康維持を意識しております。
今の1番の楽しみは、子どものバスケの追っかけです。試合を撮ってその日のうちにそれを見るのが趣味になっています。

仕事においては、シンプルに、「今日も皆さまのお役に立てるように頑張る」という毎日のマインドセットで安定した技術を提供出来るように心がけております。

 

スタッフ

 

酒井は柔道出身です。
高校の時は、東北大会で100キロ級3位の成績を残しております。
外傷はもちろん、背骨や頚椎の調整に大変好評頂いております。
特に上部頚椎の調整は、院長の加藤よりも上手かも知れません。
まだ若手ですが、安定感のある性格から、自律神経を病む女性の施術はかなりハイレベルです。

 

 

 

鈴木は、サッカー出身です。
中学生の頃から当院の患者さんでした。
怪我をしてもかなり治りの早い子であったと記憶しております。
現在、その競技経験を十分発揮し、特にサッカー等、ランニング競技における下半身のコンディショニングに好評頂きます。
まだまだ修業中ではありますが、潜在能力の高さから期待大です。

 

 

 

非常勤の女性スタッフ加藤は、外傷は専門外で、特に女性中心の整体を行います。
昔からバスケをやっていますので、下半身のトラブルにはいち早くアドバイスをもらえると思います。
加藤自身が3人の子持ちであることから、患者さん側も産後の悩みなども相談しやすいのではないでしょうか。

 

 

 

受付の小下は、頭が良く機転が利きます。
前職の経験から顔もかなり広いです。
施術者側もよくフォローしてもらえます。
JOYトレを中心に進めてくれます。
インナーマッスルに関するお悩みを始め、施術者に相談しづらいこと、その他直接施術に関係ないような些細な情報交換など、当院の土台に当たる存在です。

 

個性的なスタッフが、皆様をお待ちしております。
何卒ご理解下さい。スタッフ一丸で皆様の健康をサポートします。