今年の12月は、肩・首・腕などが痛めやすい?|米沢市 口コミ1位の加藤接骨院・整体|交通事故治療・骨盤矯正

加藤整骨院 加藤接骨院併設

辛い腰痛・肩こり・頭痛急なスポーツ障害・外傷交通事故後のケガ・むち打ち DRT療法×背骨矯正 自信を持ってお勧めする当院独自の2つの施術で根本原因にアプローチし、痛みや不調を早く効果的に根本改善 駐車場完備! 土曜日も診療! 国家資格者常駐!

今年の12月は、肩・首・腕などが痛めやすい?

2015年12月25日 : 治療

DSC_0523おはようございます。米沢の加藤です。

 

先月11月は、動くのがやっとのレベルのぎっくり腰が異常に多く、

12月に入ってその割合が減ってきたな、と思っておりました。

 代わりに、肩・首・腕まわりなどの上半身を痛めてしまう方が増えて

 いるような気がします。

 いや、実際はそんなに極端な話ではないかもしれませんが、

 動かせないレベルでの痛みを訴える人の割合が、

 12月に限って言えば、上半身・上肢に多い印象を受けます。

 

 急性のものが多いので、治療は当院が大得意とするところです。

 (もちろん慢性的なものも、問題ありません)

 今月初めにお話しした、石灰沈着性の四十肩・五十肩を始め、

 年齢的に四十肩・五十肩に移行しやすい、その年代の肩の捻挫、

 比較的若い方の、上腕部付近での損傷、

 急性の首の捻挫(全く動かせないレベル)など、

 最初の1回で大幅に改善する例が多く見受けられました。

 

 ここで注意するのは、治療直後よりも、むしろ2時間後ですとか、

 1日後に劇的によくなることが多い、という点です。

 その場では、「さっきよりいいかな」という感じで治療を終えますが、

 帰ってから、もしくは夜になってから、

 「痛みがかなり減っている!」という報告を受けます。

 

 炎症性(急性)の場合、炎症が落ち着くまで、ある程度時間を要しますので、

 1回で完治、ということは通常あり得ません。

 3回の治療で、8割方回復、というのであれば、まずは早いほうだと思います。

 

 今月は上半身・上肢の損傷が多い印象が受けますが、

 まずはみなさん順調な改善が見られます。

 

 

1LINE@お友だち限定 2お友だち追加でラクラク予約! LINE@で2つのお得!お名前、症状、ご予約日時、電話番号をご連絡ください。来院をお待ちしております。

人気記事

Line登録
0238-49-9850