ストレートネック

 

ストレートネックは、スマホを見るときに首が真下を向き、頭の重みを背中で支え、湾曲している首の骨がまっすぐになることです。

肩こり、首痛、背中の痛みを引き起こしやすい現代病です。

 

ストレートネック図

 

左が首の骨が生理的湾曲を失って、真っすぐになっています。
これをストレートネックと呼びます。湿布と痛み止めで治そうとする方も多いですが、
一時的な痛み止めにはなりますが、肩こり、首痛の改善にはなりません。

 

施術でストレートネックから改善できます。

①凝り固まった筋肉をほぐし骨を動きやすくします。
②背骨と頸椎の調整で湾曲を作り直すことができます。
③自宅のセルフケアで症状の再発を抑えることが出来ます。
④定期的なメンテナンスで、状態を安定させられます。

 

ストレートネックで、スマホを触れるのが好きだから治らない。
病院で治らないと言われたから諦めている。

そんな方は、加藤整体院へご相談ください。