テニス肘・腱鞘炎|米沢市 口コミ1位の加藤接骨院・整体|交通事故治療・骨盤矯正

加藤整骨院 加藤接骨院併設

辛い腰痛・肩こり・頭痛急なスポーツ障害・外傷交通事故後のケガ・むち打ち DRT療法×背骨矯正 自信を持ってお勧めする当院独自の2つの施術で根本原因にアプローチし、痛みや不調を早く効果的に根本改善 駐車場完備! 土曜日も診療! 国家資格者常駐!

テニス肘・腱鞘炎

 

当院にも、テニス肘や腱鞘炎でお困りの方が多く来院されます。

テニス肘、腱鞘炎の痛みは、一般的に言えば、
比較的軽度の場合が多いです。

箸も持てないような重症もありますが、ここでは一般論として聞いて下さい。

一般的に、テニス肘や腱鞘炎は、固定3週間程度も行い、安静徹底できれば
症状はほぼ完治します。

ではなぜこれほどまでにテニス肘や腱鞘炎でお困りな方が多いのでしょうか。

 

答えは簡単です。

「テニス肘や腱鞘炎の症状を軽く考え、無理をしているから炎症が引かない」

これだけです。

炎症がでているときに、無理な使い方をすれば、症状はこじれてしまうのが当たり前です。

無理な使い方をしているつもりがなくても、結果的に痛みが出てしまうのであれば、
それは無理がかかった、と判断するのが妥当です。

要するに、
「無理はしているつもりはないんだけど、痛みが引かない」
ということになりますが、
「安静が足りないから痛みが引かない」
という結論になることに気づけないのです。

ですので、私はみなさんにシンプルな理論をお教えしています。

 

 

「痛いことはしないで下さい」

 

これだけ守ってもらえれば症状は改善されます。
「でも」「だって」という方は、はっきり言ってしまいますが、
治すつもりがありません。

治すつもりが無い人は、治るわけがありません。
治したいと願う人は、自分でよく考えて工夫します。
痛くないやり方を編み出します。
ですから私は、皆さんにはまず「治したい!」と強く決意してもらいたいのです。

痛いことはしない。
そして痛みのおおもとである体の歪みにアプローチして、
筋肉の状態を良いものにしていけば、
痛みは最短で治っていきます。
具体的な手法としては、背骨の調整と肩甲骨、
上腕前腕の筋肉を緩めていく、ということです。

自分ではどうしたらいいかわからなくなっているそこのあなた。
当院に一度ご相談下さい。

 

 

1LINE@お友だち限定 2お友だち追加でラクラク予約! LINE@で2つのお得!お名前、症状、ご予約日時、電話番号をご連絡ください。来院をお待ちしております。

当院へのアクセス

1LINE@お友だち限定 2お友だち追加でラクラク予約! LINE@で2つのお得!お名前、症状、ご予約日時、電話番号をご連絡ください。来院をお待ちしております。

Line登録
0238-49-9850