交通事故のケガから、不妊治療へ。|加藤整体院・接骨院

交通事故のケガから、不妊治療へ。

2017年7月5日 : 一般治療,交通事故治療

おはようございます。

米沢の加藤整体院併設接骨院です。

 

今日は嬉しい報告を頂きました。

3月から、交通事故の影響で、首や脚が痛くて通院されていた方です。

当院と同じDRT療法を、宇都宮でやっていらっしゃる先生から紹介された方でした。

福島市から宇都宮に通うのは遠いということで、

それなら米沢の私のところに、という形で来院されました。

DRT療法を受けるのは、2回目ということもありまして、

初診時にはスムーズに説明を終えたことを記憶しております。

調整後に、首、肩、ふくらはぎさえ状態が良くなれば、

患部は自動的に良くなってくる、ということも、いつものようにお伝えしました。

少し前のことなので記憶があいまいですが、

施術後、初日から手ごたえをつかんで頂いたと思います。と

何回か受けていくうちに、症状が停滞して感じられることもありますが、

やはり首、肩、ふくらはぎの状態さえ良ければ、

必ずその現状を突破できます、ということで、初回施術後説明しました。

途中、私の予想通り停滞した時期もありましたが、

以前のような寝返りが打てないような状況までには戻らず、

現在はほぼ問題ないレベルまで回復し、それが安定するようになりました。

多少の肩こりレベルや、天気などに左右される若干の鈍痛はあるものの、

それは日常生活に支障がない程度です。

いい状態が安定してきて本当に良かったです。

 

そして、もう一つ、これを今日は書き留めておきたかったのですが、

6年にわたる不妊治療の末、先月初めて妊娠した、とのご報告を頂きました。

今まで色々やってダメだったけれども、当院に通院し始めて約3か月、

首や脚の状態の回復とともに、体質もしっかり改善してきたようで、

今回の嬉しい報告につながったものと自負しております。

まだ安定期に入るまでは油断できませんが、

これはかなり大きな変化であることは間違いないです。

数か月間、安定期に入るまでは、私も温かく見守っていきたいと考えております。

不妊治療を打ち出して治療したことはありませんが、

この方以外にも、妊娠した、という方は10人近くいます。

今後も不妊治療を大々的に打ち出す予定はないですが、

是非、一度試して頂くのも悪くないかもしれません。

まずは、体質改善。

その先に症状の改善があると思っています。

人気記事

Sorry. No data so far.