保険適用と自費治療の考え方について|加藤整体院・接骨院

保険適用と自費治療の考え方について

2016年9月28日 : 一般治療

米沢の加藤接骨院・整体院です。

いつもお世話になっております。

 

大変恐縮ですが、
治療方針は院長が決定しますので、ご了承下さい。

単純なケガは、保険治療をおすすめしております。

例)部活で突き指をした、転んでぶつけたなど

 

単純なケガと、元々のコンディションが良くない状態で起きた状態は、

保険治療と、整体の治療をおすすめしております。

例)普段運動不足で体が硬くなった人が、急に走ったせいで肉離れを起こした

この場合、元々不良姿勢による体の歪みが原因で、太ももであれば太ももの筋肉が

硬くなっており、それで肉離れを引き起こしたと考えます。

 肉離れだけの手当て治療、電気治療だけでも、患部は時期がくれば

 必ず良くなりますが、(無理をしなければ)

 歪んだ状態のままだと再負傷しやすくなったり、治りが遅い場合があるのです。

 こういう理由から、当院では自由診療として背骨の調整をはじめとする骨格の調整を行っています。

 

腰痛、肩こりの場合、急性の症状があっていつから痛いというのがわかれば、

保険治療が出来ます。

いつから痛いかわからない、というものは自費治療のみです。

 ご自分での思い込みで、明らかな急性の症状がある方が、「慢性」という場合もありますので、

 当院では症状を目の前で確認した上で、

 「これは保険治療」「これは自費治療」「これは保険治療し、その後骨格調整をした方がよい」

 などというように判断しております。

 

 治療の流れとしては、

 ①接骨院(1階)で電気治療を行い、湿布固定などを施す(接骨院での保険治療)

 ②その後、整体ベッド(2階)に移動して頂き、骨格の調整を施す(整体院での自由診療)

  但し、理由があってベッドから動くのが困難と判断した場合は、接骨院のベッドで

  保険治療外となる整体を行うこともあります。

 


【健康保険+整体約10分】
      約400円+1080円=約1480
【整体 院長指定症例】
      2160円

【整体 30分 院長対応】は、
  28年10月から導入のため実績無し

参考までに料金を掲示します。

【健康保険 3割 初診】700円~1200円前後
【健康保険 3割 2回目以降】180~600円前後
【健康保険 1割 初診】230円~400円前後
【健康保険 1割 2回目以降】120円~200円前後
【健康保険 0割】0円

【整体のみの初診】4320円
【整体 30分 院長対応】2700円
【整体 約10~15分 】1080円
    ※指名無く院長が治療する場合は料金変わりません
【整体 約10~15分+院長指名料金】2160円
      ※院長指名料金は1080円加算されます。
【整体 約10~15分 院長指定症例】2160円
  ※院長が対応すべき難しい症例が該当します。

【健康保険適用のウォーターベッド】0円
【整体でのウォーターベッド】324円

【特殊電気治療】324円
【テーピング】200円~1000円前後

※健康保険適用になるのは、いつから痛いか
ハッキリしているものに限ります。
※仕事中の負傷は労災保険になります。
  ご自分の会社に相談してみて下さい。
  健康保険はあくまで私用中が対象です。
※学校管理下(校内、部活)での負傷は、
  原則医療証は使えません。学校保険対象です。

いつ、どこで、どのように痛めたか、
もしくは痛めた可能性があるか、お申し出下さい。
自己申告でも保険適用出来ます。

※原因が無いものや、整体(骨格調整)は、
保険適用出来ませてのでご了承下さい。

人気記事