50代女性、ぎっくり腰からの頸椎ヘルニア改善!|加藤整体院・接骨院

50代女性、ぎっくり腰からの頸椎ヘルニア改善!

2016年5月27日 : 一般治療

おはようございます。
米沢の加藤接骨院・整体院です。

昨日もたくさんの患者さんにご来院頂きました。
今日もいつものように、
何か特長的な症例を報告させてもらいます。
誰かに頼まれて書いているわけでもないのですが、
これを読んだ方の、何かのヒントになればいいな、
とは思っております。

今日の方は、50代女性、ぎっくり腰の方の場合。
初検日は、先週土曜日で、
動きそのものは、そこまで悪い印象はない状態でした。
いつものように、首肩ふくらはぎを、仰向けの状態でチェック。
続いてうつ伏せの状態でチェック。
それぞれ圧痛がありましたが、
特に悪いところは、第二頚椎の右側への歪みです。
少し押しただけでも、飛び上がるような
痛みでした。

調整後、
同じように首肩ふくらはぎをチェック。
首はさっきよりは痛くない、という感じで、
飛び上がるほどの痛みでは無くなりました。
肩ふくらはぎに関しては、
かなり痛みが軽減したようでした。

日曜日を挟み、揉み返しのような症状になって、
少しつらかったようですが、
それが過ぎたら痛みは順調に引いており、
昨日の治療で4回でしたが、ほぼ気にならなく
なったようでした。
週末東京にお出かけということで、
なるべく万全にしておきたい思惑もあり、
集中治療に専念出来て、治りも早かったのだと
思います。

そして昨日、実は治療前に言われたことがありまして、
以前から腕から指にかけて、痺れがあったとのことでした。
ここ最近は調子いいんですが、これは何でしょうか?
との質問でした。
以前まで、どこに痺れがあるのかをきいたところ、
親指人差し指中指を中心にあったようで、
今は指先だけが少しあるくらいとのことでした。

○○さん、
この痺れ、ぎっくり腰の治療開始してから
良くなってきていませんか?
と尋ねたら、
ああ、言われたらそうかも知れませんとのことでした。

軽度ではありますが、おそらく頚椎ヘルニアが
疑われます。
それが、背骨と首の調整で、改善してきたんだと
思います。とお伝えしました。

そして、
初検時には話にならなかったのですが、
この方は実は頚椎ヘルニアがあって、
ぎっくり腰の治療をやっているのが、
ヘルニアにも治療効果がありますから、
同時に治ってきてるんですよ、とお伝えしました。

治療の最後に、第二頚椎を直接調整し、
これならほとんど痺れないんじゃないですか?と
聞いたら、
ほとんどない!とのことでした。
やっぱりヘルニアが少しあったんですね、
でも腰の治療と一緒に良くなっていきますからね、
とお伝えしました。

このように、
痛みの主訴以外の症状も、同時に改善していく場合もあります。
背骨の調整は、人間の自然治癒力を引き出すわけですので、
むしろそれが自然です。
今回は、そのことを患者さんの口から聞き出すことができて、
大変良かったと思います。

肩凝りの治療に来ていて膝が良くなったり、
腰痛の治療に来ていて便秘が改善したり、
というのも珍しくありません。

シンプルな治療ではありますが、
是非たくさんの方に体験してほしいと思っております。

人気記事