加藤接骨院、矯正前の3つのお約束|加藤整体院・接骨院

加藤接骨院、矯正前の3つのお約束

2014年10月17日 : 一般治療

 

秋晴れの米沢から、おはようございます。

加藤接骨院です。

今日は、1か月ぶりにいらした患者さんのご報告です。

もともと、心臓に疾患を抱えていて、障害者手帳をもっている方なのですが、

いつも痛めやすい首と肩を寝違える形で受傷され、1か月振りの来院となったわけです。

本人の希望で、超音波治療機器は望まないとのことで、ほんの少しではありますが

低周波を施したのち、手技療法中心での治療となりました。

当院の背骨の調整は安全、安心の無痛なものを中心に組み立てております。

(ボキボキ系の矯正も行っております)

写真

今日は、このSさんを、玉田が担当しました。

玉田は、ご年配の方からの受けがよく、

天気の話から始まり、いつも何かしらの話題で盛り上がりを見せてくれます。

私とは正反対で、ほんわかしているタイプなので、ご年配の方々も安心するのかもしれません。

(私はせっかちな性質なもので、つい早口になってしまいがちで。

 それでも改めようと心掛けております。聞き取れなかったら遠慮なく聞き直して下さい。)

 

このSさんですが、初めていらしてから1年くらいになり、もちろん痛みが取れると通院はしないのですが、

心臓疾患をお持ちとのことで、すごく不安だったことと思います。

接骨院、整体、カイロって、どんなことをするんだろう、

心臓に負担がかかることはないのだろうか・・・、など、

最初にお話しを聞いてて、すごく不安がられていたのを、今日ふと思い出しました。

あれから1年。

すっかり当院への信頼も深まり、治療計画通りに来院されるので、

治りも非常にいいです。

今回も、おそらく2~3週間くらいで治ると思います。

ご年配の方の平均治癒期間を考えれば、これはかなり早いほうだと言えます。

 

これから来院される方に、矯正する前の3つのお約束(これは絶対心掛けること)を。

1、断りなく、突然ボキボキすることはありません(事前に断り、怖ければしません)

2、痛すぎる治療はしません(どうしても痛い刺激になるときは、やはり事前に説明し、

             やる際も細心の注意を払います)

 3、確かな経験をもとに、治癒期間などの今後の経過予測をお伝えします

 

よく患者様から言われるのですが、大きい病院に行って検査してもらって、

骨に異常なしといわれ、シップを渡されたけども、

一向によくならないという事例が多いです。

炎症の症状は、どのように抑えていくか、お風呂は入っていいのか、

どういう動作に気を付けて生活すればいいのか、

逆にどういう動作をリハビリに取り入れればいいのか、までは、

 患者様にお教えすることまで対応できていないようです。

 患者様の数も多く、一人に時間を割けないという、切実な現実もあります。

 

 当院のような治療院では、一人ひとりに正しい動作や、禁止事項を細かくお伝えできるため、

 治りのスピードも早いのです。

 

 ただ、治るスピードが早いとはいえ、治りきるには一定の期間はかかります。

 8割がたの回復までは、わりと早く到達できますが、

 8割がた治ると、みなさん大分満足されてしまうせいか、

 また無理して再び悪化、となってしまうようです。

 無理はしないで!と、前々からお伝えしているのですが、

 みなさん決まってこう言います。

 「大分よくなってきたから、自分の判断で無理しちゃいました。

  もう無理しません」と。

 と言いつつ、また無理されたりして・・・。

 

 と、いろんなケースがありますが、とりあえずご相談頂けるといいかと思います。

  上記3点最低限のモットーとしているので、安心して任せて頂けると思います。

  お電話お待ちしてます。

 

 

人気記事