腰痛も、人によって症状は違います。|加藤整体院・接骨院

腰痛も、人によって症状は違います。

2013年8月30日 : 一般治療

米沢の加藤接骨院です。

 

腰痛でお困りの方は、やはり大分多いですが、

その症状については当然個人差があります。

 

普段から筋肉が固く、ぎっくり腰を頻発しやすい方もいますし、

初めて腰痛を患う方もいますし、

妊娠出産をきっかけに発症する方もいます。

 

セルフストレッチも重要で、施術通院の合間には

是非やって頂きたいと思います。

例えば、太ももの裏の筋肉のストレッチですね。

腰部の筋膜(筋肉を覆う膜)がつながって、

腰部の痛みとともに、太ももを痛める方が多いです

(腰部よりは痛みの程度が低いことが多いです)

そこを普段からストレッチして、痛みが出にくいようにするだけでも

効果が出ます。

 

まず、立って、脚を椅子に載せます。

膝は伸ばした状態ですね。

この状態だけでも、固い方は太ももの裏が伸ばされているのが

わかると思います。

できればそこから体を前に倒していきます。

そうするとさらに伸びていきます。

 

 

他にも色々ストレッチをお教えしますので、

気軽にいらして頂ければと思います。

皆様が、痛みのない健康的な毎日を過ごせるよう、

我々も頑張ります。

 

 

首、腰の椎間板ヘルニアと言われたことはありませんか?

ヘルニアの症状も、軽いものからひどいものがあり、

個人によってもだいぶ感じ方が変わってきます。

 

寝違えなどでヘルニアを誘発し、数日のうちに寛解する方もいますし、

(この場合、本当にヘルニアかどうかも微妙ではありますが・・・)

しびれの症状(皮膚の感覚が鈍いなど)が中々とれないこともあります。

 

まずは、どの程度の症状かお見せ頂ければと思います。

手術適用のようなひどいものでなければ、改善する方もかなり多くいます。

ご相談下さい。

 

人気記事

Sorry. No data so far.