野球肘の治療、むちうちの治療|加藤整体院・接骨院

野球肘の治療、むちうちの治療

2012年4月4日 : 一般治療,交通事故治療

山形県米沢市の加藤接骨院です。

 

当院は、いろんなスポーツをしている学生さんが

来院されますが、

その中でも特に野球が多いように思います。

 

野球をしていて、特に多い悩みは、

「肘」の痛みです。

とにかく治りがよくないのです。

しかも再発しやすい。

 

今のところ、野球肘の患者さんは、100パーセント治癒しております。

当院の治療で改善しなかった人はおりません。

治るまでの時間は人それぞれですが、

お任せ頂ければ大丈夫です。

どんなささいなことでもご相談下さい。

 

もちろん、野球以外のスポーツ選手も大丈夫です。

サッカー、バスケ、バレー、バドミントン、柔道、陸上、

卓球、水泳、ソフトボール、テニス、ゴルフ、などなど、

すべてお任せ下さい。

 

今は、スポーツ整体の治療メニューを考えております。

今までの経験を活かして、

「今の痛みを取る」(治療)

「痛みが出る前に予防する」(予防)

「今の能力よりも、さらに一歩上の能力を引き出す」(パフォーマンス向上)

を治療体系化しようと思っています。

 

まだ体系化はできていませんが、

パフォーマンス向上はできますので、是非ご相談下さい☆

 

例)足が速くなる

ボールがより速く、遠くまで飛ばせる

キック力、ジャンプ力が増す(実感できるレベルです!)

とにかく身体が軽い(体感した人にしかわかりません)

 

 

人気記事